自動車保険の新規契約が安いワケ

自動車保険の新規契約をすると、安い保険料設定になることがあります。それには自動車保険業界の厳しい競争が関係している可能性があり、現在この業界では、異業種からの新規参入も相まって激しい競争が繰り広げられています。このため、一昔前まではそれほどどの自動車保険に加入しても保障内容は同じで、保険料もあまり変わりませんでしたが、現在では独自のサービス開発が進められており、独自色を出すため、いろいろと試行錯誤を各保険会社ともに行っているのです。

ですから、少しでも新規顧客を獲得するために、いろいろなキャンペーンを実施されています。たとえば、多くの自動車保険で行われているキャンペーンには、インターネット申し込みをすると割引になるサービスがあります。インターネットを使って新規契約をすると、保険料が数千円も割引になるというキャンペーンです。また、通常は数千円という所が多いですが、中には1万円も保険料を割引にしてくれる格安自動車保険も登場しています。パソコンをある程度使いこなせるという人は、外交員経由ではなくインターネットで直接加入することを検討するとよいでしょう。

自動車保険業界の競争は激しいので、日々新商品が開発されています。ですから、少し時間が経過すると、今までと同じ条件でもより安い保険料で保障が受けられるような商品が登場している可能性があるのです。つまり、そのまま更新をし続けているのであれば、もったいないことをしているかもしれません。こまめに自動車保険の見直しをして、よりよい条件の商品があれば、自動車保険の乗り換えも検討してみることをお勧めします。このように、継続契約ではなく、新しい商品に新規契約をすることで保険料をより安く抑えられる可能性も十分あります。

どの自動車保険にすべきか、見直しをすべきかを判断するときには、一括見積もりサイトを活用してみましょう。簡単に、自分の条件で最安値の自動車保険がどこかがわかります。時間もさほどかかりませんし、自宅から一歩も出ることなくちょっとした時間を利用して自動車保険の比較が可能です。自動車保険の一括見積もりは無料で利用できるので、ぜひ活用しましょう。